メンタルヘルスケア|うつ|自律神経失調症|イップス治療・レイキヒーリング・遠隔レイキ
rss

よくあるご質問

よくあるご質問

Qどのくらいの期間受ければ効果がありますか?
Aご相談内容にもよりますが、基本的に即効性がございますので、早ければ1回で何らかの変化を感じていただけるとことと思います。
しかし、レイキは受ける時間が長ければ長いほど効果が高くなります。
そのため、心道のレイキは単発ではなく、「月単位(月4回)」と、効果を十分感じていただける期間を設定しています。お申込み期間は最短で1ヶ月ですが、根本からのしっかりとした改善や克服をお考えの方、目標がありそこへ達成されたい方は、ある程度の期間が必要です。期間はご相談内容によりますので、お問合せください。
Q全く信じていないけど効きますか?
Aはい、効きます。念のため触れておきますが、レイキは信仰(宗教)の類では一切ないので、「信じる信じない」「好き嫌い」に関係なく効果をご実感いただけます。整体やマッサージ、カイロプラクティックと並列している民間療法の一つです。見えないエネルギーを送ること自体を、理論的にどこまでご説明しご納得いただくかには重点を置いておりません。レイキを受けたことで起きる良い変化を、ご実感いただくことが大切なことだと思っております。
Qヒーリングを受けるとき、じっとしていた方がいいのですか?
Aいいえ、普段通りお過ごしくださって大丈夫です。家事や仕事中、食事や睡眠中、もちろん意識する必要も一切ございません。ヒーリングは月4回(週1回目安)行いますが、いつ送るかは特にお知らせしておりません。心身のリラックス効果があり、眠たくなる可能性もございますので、その点だけご理解いただければよろしいかと思います。
Q遠隔レイキは具体的にどのように行っているのですか?
Aお申込み時に、お写真、お名前、ご住所を必ずいただいております。これはご本人様を特定する必要があるためです。簡単にご説明いたしますと、ヒーラーの潜在意識の中で、ご本人様の目標を実現している状態をイメージすることが大事であり、これが基本的な方法になります。その他に、私が独自でアレンジし、効果を高められた方法がございますが、そちらのご説明は控えさせていただきます。
Qレイキで病気は治りますか?
A医療行為ではないので、病気を治せるというお話はできません。申し訳ございません。ただし、アメリカのガンセンターでは緩和医療として、痛みのケア、心のケアを全国で行っておりますので、そのようなお手伝いは可能だと思います。また、風邪が治るのがとても早くなった、胃腸の調子が回復した、鼻づまりが良くなったなど、精神面だけではなく、肉体面の効果ももちろんご期待いただけます。
Q気の力が弱まったりして、きちんと受けられない心配はないですか?
A例えばですが、私の体調や気分により、気の力が弱まったりすることはございません。レイキは気功と違い自分のエネルギーは使わずあくまでも自分の体をパイプ役(エネルギーの通り道)として使うので、体調や気分は関係ありません。そのため、安定したヒーリングエネルギーをいつでも受けることができます。仮に、効いたり効かなかったりバラツキがあったならば、レイキが世界に普及することや、医療の現場で採用されることもなかったはずだと思います。
Qエネルギーを送られている感覚が全くないですが、ちゃんと効いていますか?
Aはい、感じる感じないは効果の有無に全く関係ございませんので、ご安心ください。
施術後の具体的な変化に注目してみてください。
Qレイキと気功は違うの?
A「見えないエネルギーを相手に送り、心身を癒し元気にする」という点は同じです。共通点はありますが、本質は無関係です。レイキ療法の原点は「第一に心を癒し、第二に肉体を健全にする」という本文が大前提です。ちなみに、気功は中国、レイキは日本発祥のものです。気功は自分に気を集めて相手に送る”内気療法”、レイキは自分の体をパイプ役(エネルギーの通り道)として気を送る”外気療法”と呼ばれています。
Q何か物を購入する必要や、何かに入会する必要はありますか?
A商品をお売りすることも、何かに入会する必要も一切ございませんし、そのようなお話もご案内したことがございません。そもそも販売する物や入会先が存在しませんので、ご安心ください。
Q海外と日本ではやり方や効果は違うの?
A海外と日本でのレイキヒーリングの方法には、大きな違いはございません。日本で発祥し、世界各国に広まっていくうちに、多少アレンジはされています。効果の比較は難しいですが、少なくとも同程度ご期待いただけます。
Q娘に送りたいのですが、送ることを連絡した方がいいですか?
A基本的にはご本人様の同意が得られた場合のみとさせていただいております。ただし、ご本人さまのご年齢などでご説明が難しい場合や、ご相談内容やご事情によってはご本人様の同意無しでヒーリングさせていただいております。例えば、ご両親、ご夫婦、お子様へのヒーリングもおかげ様で好評いただいております。ぜひ一度ご相談ください。
Qまだ幼児ですが、受けても支障はありませんか?
Aヒーリングを受けるのに、年齢制限は全くございません。赤ちゃんからご年配の方など、ご年齢、性別関係なくご利用いただけます。老若男女でご相談内容も大きく変わると思いますので、「こんなケースはどうなの?」など気軽にお尋ねください。ちなみに、私は息子が1才のころから「寝かしつけ」「風邪」などの際に、必要に応じてよく送っております。
Q電話で相談や申し込みはできますか?
Aはい、もちろん大丈夫です。整体院の施術も行っておりますので、施術時間以外(12:00~13:30)の時間内でのご相談とさせていただいております。施術中の場合は、折り返しご連絡させていただいております。できるだけ分かりやすくご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。
Qどういうことをヒーリングしてもらうか説明の仕方がわかりません。
Aキレイにまとめてご依頼いただく必要はございません。率直な想いをご相談いただくことが大切です。ご依頼内容、ご相談内容は「症例成果」をご参照のうえ、ご自身と照らし合わせていただくと良いかと思います。
Q好転反応はありますか?
Aはい、ケースはかなり少ないですが、時折ございます。整体を初めて受ける方にも必ずお話をしておりますが、好転反応が起きやすい方の特徴があり、それは、心身の疲労がかなり蓄積されている方となります。良くなる際に溜まっていた感情が吐き出されたり、体調が一時的に優れなくなったりすることがございますが、これは悪化したのではなく、自浄作用ですので、そのままお過ごしいただければ、自然に元に戻ります。
万が一、長引いても次回のヒーリング後には収まりますので心配ございません。
Q性格は直せますか?
Aレイキエネルギーは、その方の一番必要としているところに必ず流れます。その方が思っている「直したい部分」や「願望」が必ずしもその方の根本問題とは限りません。つまり、根っこがご本人にも分かっていない場合があるのです。
レイキはそういった根本問題に働きかけ、本来あるべき姿へ導いてくれます。例えば、落ち込みやすい性格が改善されると気分は軽くなるので、本来の明るい性格に変わるというケースはよくございます。
Q体の不調で通院しています。ヒーリングと併用しても問題ないでしょうか?
A全く問題ありません。整体、気功、精神薬、手術・・・返って相乗効果があるので良い場合もあります。ケースとして、「薬がよく効くようになった」という報告もございますし私自身も経験があります。他の治療や施術(西洋、東洋)とぶつかり、効果が下がるということはまずありません。