メンタルヘルスケア|うつ|自律神経失調症|イップス治療・レイキヒーリング・遠隔レイキ
rss

イップス

2017

12/14

イップス

ゴルフのイップス(患者さまのお声)

ゴルフのイップスで長い間お困りだった和泉様より、この度レイキの推薦状を頂戴いたしました。

以上いただいた内容通りなのですが、もう少し補足させていただきます。

まずイップスのきっかけとなったのが、コーチからフォームの矯正を指導されたことでした。トラウマにも色々な種類がございますが、和泉様の場合はコーチの指導の仕方が裏目に出てしまい、強いストレスとなり原因となりました。振りかぶる初動ができず腕が固まってしまっていたそうです。練習場でも本番コースでも同じ症状でした。 そこで「整体+レイキ」「遠隔レイキ」を両方行うことにいたしました。「整体+レイキ」はあくまでも整体がメインでレイキは補助的なものですが、「遠隔レイキ」で週1回集中し長時間受けられるメリットを活かして、また併用による相乗効果も功を奏して、劇的にイップスが消えていきました。喜びのご報告をいただくのは私も大変嬉しいことでした。今ではゴルフを楽しまれている感じがよく伝わってきます。

昔、自律神経失調症というと、世間の理解や認知がとにかく低く「そんなの気持ちの問題だ」と軽視されていましたが、今は患者数も増えたこともあり、誤解も消え、”味方” が大変増えたと思います。一方、イップスはどうでしょうか。まずこの単語を聞いて「何それ??」という方がほとんどだと思います。自律神経失調症も似ていますが、経験しないとその苦しみはなかなか理解できないのかもしれませが、認知度の低さはそれをさらに助長しています。今回、お名前、お写真、推薦文の掲載を快く承諾くださった和泉様には心より感謝申し上げます。レイキ患者数の具体的な数値はなかなか正確には分かりませんが、実際はかなり多いと思われます。そんな方々のためにも今回ご協力くださいました。

「大変精神的に苦しい」「理解してくれる人がいない」「誰にも打ち明けられないい」「過去のトラウマが原因だ」「治し方がわからない」これがイップスの方の五大共通認識です。色々な方よりご相談いただきますが、治し方は共通していると私は考えております。とにかく過去のトラウマによるマイナス感情を潜在意識から癒し、気の流れをスムーズにキレイにしてあげることです。イップスでお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。