メンタルヘルスケア|自律神経失調症|トラウマ克服|うつ|癒し|レイキ伝授|レイキヒーリング
rss

レイキって何?

レイキって何?

レイキは、日本発祥の人気の施術

潜在意識レイキとは、「心や体を癒し調和することのできる波長の高い氣(エネルギー)」のことを指します。「氣」の説明より少し難しい言い方ですが、基本同じようなものです。私たちの周りに充満している氣を集めて、ヒーラーの体を通し、手の平から自身や他の人に氣を流す施術を「レイキ」「レイキヒーリング」「レイキ療法」などと呼びます。

世界では1,000万人以上のレイキヒーラーがいると言われており、実はレイキは世界で最もポピュラーで人気の高い施術なのです。「SEITAI(整体)」は世界的には無名ですが、「REIKI(レイキ)」は比較にならないほど知名度が高いのです。氣を扱う施術では、中国の気功がよく知られていますが、レイキは日本発祥の施術であり、これだけ普及し活躍しているのは、日本の誇りです。イギリスとアメリカの有名な辞典には、こう記されています。

    1. コリンズイングリッシュ辞典(イギリスの権威ある辞典)

「癒しと元気回復のために患者にエネルギーを与えると考えられている治療法」

    1. Mオックスフォード辞典(イギリスの権威ある辞典)

「患者の体の自然な治癒過程を活発にするために、セラピストが患者の体に手を触れてエネルギーを注ぐことができるという、原理に基づく癒しの技法」

    1. ドゥランゴ医学辞典(アメリカの医学辞典)

「人体を構成するエネルギーシステムがバランスを崩した時、そのバランスを取り戻すための日本発祥の伝統ヒーリング。身体に現れたアンバランスは、自然界の根源のエネルギーが、施術者の手を通し、注がれることによって取りのぞかれる。」

レイキは心身を癒す便利なツール

人は誰でも「氣を送ることができる能力がある」ということをあまり知られていません。昔から、痛みや苦しみで困っている人がいると、誰に教わるでもなく、自然と相手をなでたりさすったりします。そうされることで、心なしか楽になった経験はきっとどなたにでもあるかと思います。これは、送る氣は微量ですが、誰もが氣を使える潜在能力がある証です。

そして、その潜在能力を大きく引き出すことで、レイキヒーリングが可能になります。「レイキが出来る」ということは、「心や体を癒すことができる能力が身についた」ということです。もともとはわずかしか氣を使えなかったとしても、レイキが出来るようになると格段にそのレベルが上がります。そして、様々な形で心身を癒すツールとして利用されています。

    1. 自分自身を癒すことに使う
    1. 大切な家族を癒すために使う
    1. 欧米の病院や高級ホテルの美容スパなど仕事で使う

ちなみに私は3つ全てに利用しております。また、医療機関だから使い方が特別ということは一切ありません。
念のために触れておきますが、信仰の類とは一切異なります。「信じるか信じないか」「好きか嫌いか」に関係なく効果を実感できるのも特徴です。「私は整体を信じていない」という方がいても、整体を受けて筋肉がほぐれたら肩や腰は楽になりますよね。レイキも全く同じです。信じるか否かというのは関係なく、レイキを受けることで心身は自然に反応するのです。